『柿とブルーチーズのアペリティフ』~ママと乾杯!パパのアイデアおつまみ#3~

  1. HOME >
  2. HOT >

『柿とブルーチーズのアペリティフ』~ママと乾杯!パパのアイデアおつまみ#3~

Terry Naniwa

Terry Naniwa

編集・ライター稼業に従事すること30余年。 子育ては卒業も、新米パパ&ママに先人の教えや 大切な伝統を発信することをライフワークに活動中。 明治、昭和、平成と時をこえて今も息づく暮らしの知恵を 届けます。

ママとの楽しい乾杯タイムに役立つアイデアおつまみをお伝えする第4回は『柿とブルーチーズのアペリティフ』です。今が食べ頃の甘~い柿とブルーチーズを組み合わせた小粋なおつまみです。フルーツと甘みとチーズの酸味が絶妙なペアリングを生み出し乾杯タイムも盛り上がりますよ。お味の評価はママの代表として「子どもに贈りたい珠玉の絵本」担当の“みうママ”がしっかりジャッジしてくれます。さてアイデアおつまみの出来映えは……

「柿とブルーチーズのアペリティフ」の材料

(2~3人前)

・柿……2個

・ブルーチーズ……20g

・くるみ……20g

・ミックスナッツ……10g

・はちみつ……大さじ1杯(15cc)

・ブラックペッパー……適量

「柿とブルーチーズのアペリティフ」のレシピ

1. くるみは粗く砕いておき、柿は皮を剥き好みの大きさに切りお皿に盛りつけます。

2. ブルーチーズを細かく切って、柿の上にまぶします。

3. 砕いたくるみを上からまぶします。

4. はちみつを全体に廻しかけ、ブラックペッパーをふりかけて完成です。

◯パパへのアドバイスと料理のポイント(調理時間:4~5)

◇柿はくし形切りの8等分を、さらに1/2の大きさにカットするのがおすすめです。

◇くるみを砕く時はスプーンの背を使うと便利です。

◇ブルーチーズはスプーンなどで細かく削るとスムーズです。

“みうママ”とcheers♫

「柿の甘さが存分に活かされたおつまみですね。食感はくるみが良いアクセントになっていて、楽しく食べれます。お味は、ブルーチーズの酸味が柿の甘みの引き立て役になっていて、その組み合わせがおいしさを増幅してると思います。柿をお酒の肴にするアイデアがGoodですし、簡単に作れるのも魅力です。くるみとブルーチーズをベースに他のフルーツでアレンジしてみたくなりました。今回は白ワインと一緒にいただきます。乾杯♫」

みうママ

あなたが笑顔の時間が好き。
愛情いっぱい、好奇心いっぱい、食欲もいーぱっいの“みうママ”。
演劇や歌の世界からイラスト制作まで、多彩なキャラクターで躍動する2児のママ。パパキャリでは元保育士の特技を活かし、珠玉の絵本の読み聞かせ&紹介コーナーを担当。

 

 

-HOT, 食・レシピ
-, , , , ,