『レンジでお手軽!クリーミー・アボカドそうめん』~パパのお手軽レシピ #19~

  1. HOME >
  2. HOT >

『レンジでお手軽!クリーミー・アボカドそうめん』~パパのお手軽レシピ #19~

Terry Naniwa

Terry Naniwa

編集・ライター稼業に従事すること30余年。 子育ては卒業も、新米パパ&ママに先人の教えや 大切な伝統を発信することをライフワークに活動中。 明治、昭和、平成と時をこえて今も息づく暮らしの知恵を 届けます。

パパのためのクッキングレッスン第19回は『レンジでお手軽!クリーミー・アボカドそうめん』です。夏の定番メニューのそうめんを、クリーミーなアボカドソースで楽しむ一味違ったレシピです。そうめんを茹でるのに電子レンジを使えば、キッチンも暑くならずスムーズに作れますよ。さあ新感覚のメニューをマスターして家族を喜ばせましょう。お味の評価は「子どもに贈りたい珠玉の絵本」担当の“みうママ”がしっかりジャッジしてくれます。さてお料理の出来映えは……

「レンジでお手軽!クリーミー・アボカドそうめん」の材料

(2人前)

・そうめん……2把

・アボカド……1個

・クリームチーズ……20g

・めんつゆ(3倍濃縮)……大さじ2杯(30cc)

・豆乳(無調整)……大さじ4杯(60cc)

・オリーブオイル……大さじ2杯(30cc)

・塩こんぶ……10g

・はちみつ……小さじ2杯(10g)

・レモン果汁……小さじ1杯(5cc)

・白煎りごま……適量

・ミント……お好みで

「レンジでお手軽!クリーミー・アボカドそうめん」のレシピ

1.  アボカドを半分に切り、種を取り除きます。

2.  フードプロセッサーにアボガドをくり抜いて入れ、クリームチーズも加えます。

3.  めんつゆと、オリーブオイルは半分の量(15cc)を加えます。

4.  豆乳を加え、フードプロセッサーのフタをしっかり閉めセットします。

5.  フードプロセッサーを稼働し、30~40秒ほど攪拌します。

6.  ボウルに移し、冷蔵庫で冷やしておきます。

7.  耐熱ボウルにそうめんを入れ、かぶるくらいの量まで熱湯を注ぎます。

8.  そうめんをほぐし、ラップをかけずに電子レンジ(600W)で2分加熱します。

(500Wの場合は2分30秒を目安に)

9.  ザルにあげ、冷水でもみ洗いをしてから、しっかり水気を切ります。

10.  ボウルに移しオリーブオイルの残り(15cc)を加え、全体を混ぜそうめんに馴染ませます。

11.  6を冷蔵庫から出し、はちみつ、レモン果汁を加えます。

12.  塩こんぶを加え、全体をしっかり混ぜます。

13.  10のそうめんに、12のアボカドソースを加えます。

14.  全体をしっかり混ぜてから器に盛りつけ、白煎りごまをふり、ミントを添えて完成です。

◯パパへのアドバイスと料理のポイント(調理時間:20)

◇電子レンジの加熱は様子を見て調整してください。

◇加熱したボウルはかなり熱くなっているのでミトンなどを使いましょう。

◇フードプロセッサーはフタをしっかりと閉めてから稼働するようにしてください。

“みうママ”のいただきま~す♫

「メニュー名を聞いて、どんなお料理になるのか?ワクワクしてました。アボカド以外に何が入るのか未知のそうめんメニューでしたが、クリーミーな口当たりでおいしかったです。新しい食感のやさしい味の中に、塩こんぶが良いアクセントをだしています。アボカドに慣れていない子どもでも、海老やチキンなど好きな食材を入れてあげると喜んで食べてくれそうですね。そうめんが電子レンジで茹でれるのも、暑い夏には役立つテクニックだと思います。そうめんのレパートリーが広がり良かったです。ご馳走様でした♫」

みうママ

あなたが笑顔の時間が好き。
愛情いっぱい、好奇心いっぱい、食欲もいーぱっいの“みうママ”。
演劇や歌の世界からイラスト制作まで、多彩なキャラクターで躍動する2児のママ。パパキャリでは元保育士の特技を活かし、珠玉の絵本の読み聞かせ&紹介コーナーを担当。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-HOT, 食・レシピ
-, , , , , ,